ホーム  >  採用情報  >  先輩社員紹介

先輩社員紹介

構造物や建築物を支える鉄は、社会を支える大切なもの。それだけに、この大切な鉄を安定的に供給する仕事は、非常に大きな社会的役割を担っている。重い責任を担い、実現し続ける社員たちの心は、溶鉱炉以上に熱い。

営業から製品の開発まで、鉄のプロフェッショナルを目指し続けるワーキング・ステージ。

人間社会の文明を、ずっと支え続けてきた鉄。今日でも、橋や道路などのインフラから都市の建築物まで、社会を支える極めて大切な役割を担っています。この大切な資源である鉄をリサイクルして、継続的・安定的に供給し続ける私たちの仕事は、未来へ向けて、社会を支え続ける重要な位置付けにあります。伊藤製鐵所の社員はみんな、そんな使命感を持って日々の仕事に取り組んでいます。仕事の役割も意義も大きいだけに、社員たちの目指す目標は高く、その分、やり甲斐も大きく、自己発展し続けることができます。高い志を持って頑張る先輩社員たちのワーキング・ステージを紹介します。

購買「原材料確保」 製鋼「鉄スクラップに新たな命を」
圧延「カタチある製品へ」 設備「工場の安定操業を守る」
出荷「必要なときに必要な量を」 営業「お客様からの信頼を得る」
このページの先頭へ